ごあいさつ

ひとり一人の一生涯にわたる
医療環境づくりの到達点として。

本格的な高齢者社会を迎え、これからは病気を治療するだけでなく、療養・介護まで含めてきちんとケアする体制づくりが求められます。
私たちは一人ひとり一生涯を見守ることのできる医療環境づくりのため総合医療施設としての医療分野はもちろん、療養病棟、リハビリ施設、介護老人保健施設まで手がけ、様々な経験とノウハウを蓄積してきました。介護付有料老人ホーム「メビウス大和郡山」は、その一つの到達点といえます。

私たちは地域の皆様に役立つ施設であるよう独自性の確立を目指すとともに、一人ひとりの入居者さまを生涯にわたって温かくサポートできる施設でありたいと願っております。

施設長:綾野 哲治