内視鏡システムご紹介

西の京病院では最新の内視鏡システムを導入しています。

内視鏡検査というと「苦しい」「痛い」といったイメージを多くの方が持ってらっしゃいます。しかし、内視鏡は昔に比べると体内への挿入部は径が細くしなやかになり、機構的にもさまざまな工夫がなされているので、それほどの苦痛は感じないというのが患者様の感想です。 このEVIS LUCERA ELITEは理にかなったしなやかさを実現、受診者に優しく、ドクターに使いやすい最新鋭の内視鏡システムとなっています。

Point

癌の早期発見に有用な特殊光(NBI)を使用した
内視鏡を使用し検査をします。

オリンパス社 EVIS LUCERA ELITE 導入

Point

癌の早期発見・診断に有用な
光学ズームスコープを使用し検査をします。

Point

患者様の苦痛低減に効果のある
炭酸ガスを使用した内視鏡検査を致します。

オリンパス社 UCR (炭酸ガス装置) 導入

Point

当院では内視鏡を使用した
お腹を切らない癌の治療を致します。