栄養指導・栄養相談

入院・外来患者様への栄養指導を積極的に行っています。
患者様にご理解いただけるようわかりやすく、丁寧にお話することを心がけています。

対象の疾患・・・ 糖尿病、脂質異常症、高血圧、心臓病、腎臓病(透析)、胃・十二指腸潰瘍、肝臓病、膵臓病など

※指導時間は30分程度となっております。

かかりつけ医の先生方から、外来患者様ご紹介について ご案内

〜地域の皆様の食生活をサポート致します。〜
当院では、かかりつけ医の先生方からご紹介頂いた患者様に対して、管理栄養士による栄養食事指導を実施しております。生活習慣病や栄養失調、嚥下機能低下など食事面でお困りの場合は気軽にお問い合わせください。
栄養指導は予約制となっておりますので下記手順でご予約ください。

予約・栄養指導の手順

《予約方法》

@ 電話予約

まず、当院患者支援センターに電話連絡し、栄養指導の日程調整(予約)を行ってください。 
患者支援センターTEL:0742-35-22190742-35-2219
受付時間 平日(8:30〜17:00)、土(8:30〜12:30)
※祝日・年末年始の休診日を除く
※栄養指導の所要時間は30分程度です。

A 診療情報提供書の送付

予約が取れましたら、必要書類「診療情報提供書(栄養指導用)」( PDF / Excel )をダウンロードし、必要事項をご記入の上、最新の検査データと共に当院患者支援センター宛てに(※予約日の1週間前を目安に)FAX送信してください。
患者支援センターFAX:0742-35-21060742-35-2106
※診療情報提供書(栄養指導用)について

  • ・指示栄養量が不明の場合は、当院で算出します
  • ・身体情報および最新の検査データは可能な範囲でご記入ください。

《栄養指導当日》

@ 持ち物

栄養指導予約当日、患者様には診療情報提供書・検査データ・保険証・当院(西の京病院)受診歴のある方は「診察券」(無い方は受付で「診察券」をおつくりします)をご持参の上、受付にお越しいただくようお伝えください。
※栄養指導の前に内科診察があります。予約時間1時間前にご来院ください。

A 栄養指導について
  • ・栄養指導では様々な媒体を使い、患者様個々に合わせた分かり易くて丁寧な指導を心懸けております。実行可能な目標を設定し、一緒に改善できるよう支援致します。実施場所、時間は《外来個人栄養指導》と同じです。
  • ・患者様が継続指導を希望される場合、または継続指導が必要な場合は、次回の予約を取り継続指導させて頂きます 。
  • ・栄養指導終了後、会計を済ませお帰り頂きます。

《栄養指導のご報告》

栄養指導の内容・結果は、後日郵送させて頂きます。

お問合せ・お申込み
医療法人 康仁会 西の京病院 患者支援センター
TEL:0742-35-22190742-35-2219
FAX:0742-35-2106

外来個人栄養指導(予約制)

食事療法が必要な患者様には、医師の指示に基づき管理栄養士が患者様の病状やライフスタイルに合わせた内容で食事のお話をいたします。
じっくりお話を聞いて、一人一人に合った食生活の改善案を一緒に考えていきたいと思います。
栄養相談を希望される方は主治医にお申し出ください。

実施場所    相談室
実施時間  平日9時30分〜16時30分
(土曜日 9時30分〜12時30分)

入院個人栄養指導

特別食(糖尿病食や心臓食など)を召し上がられている患者様を対象に入院中にも栄養指導を行っています。
入院中のお食事をもとに、食事療法の必要性や帰宅後どんな食事をしたらいいのかなどもお話させていただいています。
食事がなかなか進まない・栄養が落ちてきている気がする・・・そんな時もぜひご相談ください。
退院後にも継続で栄養指導を受けることも可能です。

実施場所    病棟
実施時間  平日9時30分〜16時30分
(土曜日 9時30分〜12時30分)