業務紹介 集中治療室業

集中治療室での業務は、循環器を中心とした、補助循環装置の操作、管理、敗血症性ショック、多臓器不全に対する血液吸着療法(PMX-DHP)、腎代替療法(Renal Replacement Therapy:RRT)を積極的に取り入れ、救命処置に積極的に取り組んでいます。
また、重症呼吸不全(ARDS: acute respiratory distress syndrome)に対しても医師と協力しながら、人工呼吸器療法にも積極的に参加しています。

急性循環器不全に対するPCPS

PCPS、IABPによる循環器管理

NIVによる呼吸管理
ICU看護師とともに、呼吸設定、
マスクフィッティング

人工呼吸器療法
医師と重症呼吸器不全(ARDS)に対する人工呼吸器療法を検討