泌尿器科

 当科では、腎臓、尿管、膀胱、前立腺、尿道など尿路に関わる疾患を扱います。前立腺肥大症、夜間頻尿症、膀胱炎などの尿路感染症といった泌尿器症状を中心に診察します。
 「おしっこが出にくい」「夜間に何度もトイレに行く」といった誰でも起こり得る症状を自覚されたら、気兼ねなくご相談下さい。
 患者様に寄り添う地域医療を目指し診療いたします。

氏名 出身大学/卒業年次 専門 資格・認定医
林 知行 関西医科大学
平成21年卒
泌尿器科
透析

・日本泌尿器科学会認定専門医

コメント:
生まれも育ちも奈良県です。
地元奈良のために、今までの経験を生かして貢献できればと思います。

主な検査

尿検査 尿路感染症や血尿の有無
採血検査 前立腺がん検診や腎臓の働き
腹部超音波検査 腎臓や膀胱内の異常の有無
膀胱鏡(内視鏡)検査 膀胱内の異常の有無
レントゲン、CT検査 尿路結石の有無や尿路腫瘍の有無など

逆行性腎盂造影(RP)、排泄性腎盂造影(DIP)といった特殊検査も症状によっては行います。